まつ毛エクステで起こるトラブル

パッチリとした目元を作るためにはやっぱり長いまつ毛が印象を変えてくれますよね!
それを手軽にすることができるのがまつ毛エクステです。

 

まつ毛エクステというのは元々生えている自分のまつ毛に人口のまつ毛を
専用の接着剤を使って1本1本付けていくことでまつ毛全体のボリュームアップをすることができます。

 

それまではつけまつ毛が主流でしたが、つけまつ毛はいちいち毎朝付けなければいけませんし、
すぐに取れてしまうということでまつ毛エクステの需要のほうが現在は高まっています。

 

もちろんまつ毛エクステもずっとそのままということはなく時間が立てば
取れてしまうものですがそれでも手間を考えると楽なのだと思います。

 

そんなまつ毛エクステですが良いところばかりではなくデメリットもあります。
それがまつ毛エクステをすることによって起こるトラブルです。

 

一番起こりやすいトラブルとしてはまつ毛エクステを付ける時に使う特殊な
接着剤である「グルー」がなんらかの原因によって目に入ってしまうことで
目が充血してしまうというトラブルです。

 

例えば、まつ毛エクステは自分のまつ毛に付けていくものですのでそのまつ毛が
自然と毛周期で抜け落ちてしまった時にこのグルーだけが残ってそれが目に入り
充血を引き起こすというのは比較的よくあるトラブルです。

 

その他にも目をこすったりした時に入ってしまうこともあります。

 

次によくあるまつ毛エクステのトラブルは抜け毛や切れ毛が多くなることです。
これは元々のまつ毛にまつ毛エクステを付けているということでその重みで
元々のまつ毛が自然にしている状態よりも抜けやすくなったり切れやすくなったりすることです。
基本的には抜け落ちても自然と生えてくるものですが、毛周期が乱れることにもつながるので
負担はなるべくかけないという点は注意しておきたいですね。

 

最後にまつ毛エクステのトラブルとしては技術的な問題があります。
最近はセルフでできるまつ毛エクステや低価格だけど技術力の低いサロンもあります。
このように技術的な問題でまつ毛エクステの取り付けに失敗してしまうと上記のような
トラブルはもちろんですが、角膜に傷を付けてしまう可能性もあります。

 

ですので見た目の良さだけにとらわれずに安全面にも注意してまつ毛エクステを利用しましょう。